Oct 30, 2009

[Apple] Snow Leopard で Expose、Dashboard に対するファンクションキー割り当てが不安定になる

Snow Leopard を使い始めてからファンクションキーによる Expose、Dashboard の呼び出しが極めて不安定になってしまった。 起動直後に多少まともに動作する時もあるのだけれど、しばらく使用しているとほぼ間違いなく動作しなくなってしまう。 自宅用でも会社用でも同じ症状が出ているので、多分 OS の問題だろう。 何だかよく分からないが、 Dock を再起動すると改善する(ことが多い)。 とても不便なので早く直して欲しい。> Apple

$ killall Dock

Posted in Apple | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |

Oct 28, 2009

[WebService] 怪しげな短縮 URL の遷移先を調べる方法

Twitter 界隈では短縮 URL が頻繁に利用されている。 短縮 URL は文字数を減らすには便利だけれど、どこに飛ばされるか分からないやっかいな代物。 Web ブラウザで表示する前に、実際の飛び先を確認しておきたいことも間々ある。 短縮 URL サービスの伸長機能はサービス毎に方法が異なったり、そもそも提供されていなかったりするので利便性に欠ける。 そこで便利なのが wget。 以下の方法で大抵の短縮 URL サービスの短縮 URL を伸長できる(はず)。

GNU Wget 1.12 Manual
http://www.gnu.org/software/wget/manual/wget.html

例えば、tinyurl.com、bit.ly の場合。

$ wget --max-redirect=0 --debug -O - http://tinyurl.com/2zpt2m 2>&1 | grep Location:
Location: http://www.in-vitro.jp/blog/index.cgi
$ wget --max-redirect=0 --debug -O - http://bit.ly/2EbhQe 2>&1 | grep Location:
Location: http://www.in-vitro.jp/blog/index.cgi
3.ly の様に max-redirect を変更する必要があるサービスもある。
$ wget --max-redirect=1 --debug -O - http://3.ly/g5b 2>&1 | grep Location:
Location: http://3.ly/g5b/
Location: http://www.in-vitro.jp/blog/index.cgi

Posted in WebService | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |

Oct 27, 2009

[Apple] 覚えておきたい Mac OS X Terminal のショートカットキー

Mac OS X Snow Leopard の Terminal を使うときに便利なショートカットキーをリストアップしておく。 これを覚えるだけで随分省力化できる。

CMD + T
新規タブ
CMD + W
タブを閉じる
CMD + K
スクロールバッファを消去
CMD + {
Shift + CMD + ←
前のタブを選択
CMD + }
Shift + CMD + →
次のタブを選択
Shift + CMD + I
タイトルを編集
CMD + N
新規ウィンドウ
CMD + →
次のウィンドウを選択
CMD + ←
前のウィンドウを選択

Posted in Apple | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |

Oct 20, 2009

[Cloud] Salesforce API Request Limits

Salesforce Web Services API の制限(Concurrent API Request Limits、Total API Request Limits) に関する資料をメモ。

Implementation Considerations
http://www.salesforce.com/us/developer/docs/api/Content/implementation_considerations.htm

API 使用状況の確認方法

上記資料によると、

You can monitor the number of API requests generated by your organization in two ways:
  • Any user can see the number of API requests sent in the last 24 hours. To view the information, click Setup | Company Profile | Company Information. Look for the “API Requests, Last 24 Hours” field in the right column.
  • If a user has the “Modify All Data” permission, the user can view a report of the API requests sent for the last seven days. To view the information, click the Reports tab, scroll to the Administrative Reports section and click the API Usage Last 7 Days link. Users can sort the report by any of the fields listed in the Summarize Information by: drop-down list. For more information about sorting, filtering, or customizing reports, see the Salesforce.com online help for reports.
とのこと。

Posted in Cloud | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |

Oct 19, 2009

Oct 18, 2009

Oct 17, 2009

Oct 16, 2009

[Cloud] クラウドサービスの稼働状況

大手クラウドサービスの稼働状況をモニタできるページをメモ。

Google - Apps ステータスダッシュボード
http://www.google.com/appsstatus#hl=ja
Amazon - Service Health Dashboard
http://status.aws.amazon.com/
Salesforce - Trust.salesforce.com
http://trust.salesforce.com/

Posted in Cloud | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |

Oct 15, 2009

[Maven] 続・Maven2 で JAR の Manifest ファイルを設定する方法をメモ

以前書いた「Maven2 で JAR の Manifest ファイルを設定する方法をメモ」というエントリの続き。 いつの間にやら 3.5 年も経過していたわけだが、その間に maven-archiver-plugin が MANIFEST.MF を更に柔軟に扱える様に進化していた様だ。

Maven Archiver
http://maven.apache.org/shared/maven-archiver/index.html

manifestEntries を使うことで、Implementation-Version、Implementation-Vendor 等を自由に指定できる。 これは嬉しい。

<archive>
  <addMavenDescriptor/>
  <compress/>
  <forced/>
  <index/>
  <manifest>
    <addClasspath/>
    <addDefaultImplementationEntries/>
    <addDefaultSpecificationEntries/>
    <addExtensions/>
    <classpathMavenRepositoryLayout/>
    <classpathPrefix/>
    <mainClass/>
    <packageName/>
  </manifest>
  <manifestEntries>
    <key>value</key>
  </manifestEntries>
  <manifestFile/>
  <manifestSections>
    <manifestSection>
      <name/>
      <manifestEntries>
        <key>value</key>
      </manifestEntries>
    <manifestSection/>
  </manifestSections>
  <pomPropertiesFile/>
</archive>

Posted in Maven | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |

Oct 14, 2009

[Maven] Maven2 管理のプロジェクトで依存するライブラリを集める方法

Maven2 で管理しているプロジェクトでは、Maven2 の機能で依存するライブラリを集めることができる。 war でパッケージングしているプロジェクトであれば maven-war-plugin が集めてくれるが、jar や pom の場合はアーカイブ作成時には集めてくれないので必要に応じて別途集めないといけない。 maven-dependency-plugin を使うと簡単に依存するライブラリを集めることができる。

Maven Dependency Plugin
http://maven.apache.org/plugins/maven-dependency-plugin/
dependency:copy-dependencies
http://maven.apache.org/plugins/maven-dependency-plugin/copy-dependencies-mojo.html

依存するライブラリの集め方

$ mvn dependency:copy-dependencies
上記コマンドを実行すると $PROJECT_JHOME/target/dependency に依存するライブラリがコピーされる。
その後、クラスパスを作りたければ
for i in `ls ./target/dependency/`; do printf ":./target/dependency/$i"; done; printf "\n"
といった感じで簡単に作成できる。

Posted in Maven | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |