Jan 09, 2011

VMWare Fusion に Android をインストール

x86 用にビルドされた Android を見つけたので、VMWare Fusion にインストールしてみた。

Android-x86
http://www.android-x86.org/

Android-86 のダウンロード

ダウンロードページ から iso ファイルをダウンロードする。 今回は froyo-generic-20110101.iso を使用した。

仮想マシンの作成

VMWare Fusion で「新規仮想マシンの作成」を実行し、「ディスクを使用せずに続行」ボタンで先に進む。 「オペレーティングシステムのインストールディスクイメージファイルを使用」を選択し、事前にダウンロードした iso ファイルを選択。 後の設定は以下の通り。

オペレーティングシステム その他
バージョン その他
メモリ 256M
ディスクサイズ(最大) 2G
ネットワーク 共有ネットワーク(NAT)

[create][create][create]
[create]

Android-x86 のインストール

Android-x86 の iso イメージから起動したら「Installation」を選択。 後は適当に Bootable なパーティションを作成して、NTFS でフォーマット、Bootloader をインストール、で終了。 基本的にインストーラの言いなりで問題無し。
[install][install][install]
[install][install][install]
[install][install][install]
[install][install][install]
[install]

Android-x86 の起動

インストーラの最後の画面で「Run Android-x86」を選択すると Android-x86 が起動する。 特に設定なども不要でインターネットにも接続できる。
[run][run][run]
[run][run]

TrackBack ping me at
http://www.in-vitro.jp/blog/index.cgi/Android/20110109_01.trackback
Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.