Sep 13, 2008

[Apple] MacPorts のアップデートに失敗する

Mac OS X 10.4 で久しぶりに MacPorts のアップデートを行ったところ、"error: Broken X11 install. No X11 headers" というエラーが発生した。 X11SDK はインストール済みなので、"No X11 headers" ということは無いはずなのだけれど。 X11SDk を再インストールして再挑戦することに。

$ sudo port selfupdate
Password:
MacPorts base version 1.520 installed
Downloaded MacPorts base version 1.600
Configuring, Building and Installing new MacPorts base
Error: /opt/local/bin/port: selfupdate failed: Error installing new MacPorts base: shell command "cd /opt/local/var/macports/sources/rsync.macports.org/release/base && ./configure --prefix=/opt/local --with-install-user=root --with-install-group=admin --with-tclpackage=/Library/Tcl && make && make install" returned error 1
Command output: checking for working vfork... (cached) yes
checking whether strerror_r is declared... yes
checking for strerror_r... yes
checking whether strerror_r returns char *... no
checking for bzero... yes
  (略)
checking for openssl/md5.h... yes
checking for X... no
checking for XOpenDisplay in -lX11... yes
Please install the X11 SDK packages from the
Xcode Developer Tools CD
configure: error: Broken X11 install. No X11 headers
$
"Mac OS X Instal Disc 1" から X11SDK を再インストールしたところ、
[X11SDKインストールに失敗]
というエラーでインストールできない。 X11SDK が既にインストールされているのが原因の様だ。
$ rm /Library/Receipts/X11SDK.pkg
X11SDK をインストーラが検知できない様に上記の通り pkg ファイルを削除して再度実行したところ正常にインストールが終了した。 続いて MacPorts のアップデートに再挑戦。
$ sudo port selfupdate
Password:
MacPorts base version 1.520 installed
Downloaded MacPorts base version 1.600
Configuring, Building and Installing new MacPorts base
selfupdate done!
$ sudo port version
Version: 1.600
今度は上手くいった。やれやれ。

Posted in Apple | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |