Dec 19, 2009

[Apple] Mac OS X 起動時に使えるショートカットキー

パワーボタン押下直後に "T" を押すとターゲットモードで起動とか、"C" を押すと DVD から起動とか、 Mac OS X には起動時に使えるショートカットキーがいくつも用意されている。 Apple 公式ドキュメントに一覧を見つけたのでメモしておく。

Mac OS X 10.6 Help - Shortcuts for starting up
http://docs.info.apple.com/article.html?path=Mac/10.6/en/cdb_strtup.html

自動ログインの禁止 起動直後のプログレスインジケータ(くるくる回るヤツ)表示中に「左の Shift」キーを押しっぱなしにする。
ログイン時アプリケーション自動起動の禁止 ログインウィンドウの「ログイン」ボタンをクリックした後「Shift」キーを押しっぱなしにする。
CD/DVD から起動 "C"キー押下
NetBoot ディスクイメージから起動 "N"キー押下
ターゲットディスクモードで起動 "T"キー押下
起動ディスクを選択 Option キー押下
CD/DVD の排出 マウスのボタンを押す
パラメータ RAM のリセット Command (⌘)-Option-P-R キーを同時に押下
詳細なステータスメッセージの表示 (verbose モード) Command (⌘)-V キーを同時に押下
シングルユーザモードで起動 Command (⌘)-S キーを同時に押下
セーフモードで起動 起動音が聞こえた直後に「Shift」キーを押す。プログレスインジケータ(くるくる回るヤツ)が表示されたら「Shift」キーを放す。

Posted in Apple | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |