Jun 26, 2006

[Misc] Live-F1 にチャレンジ

Live-F1 とは

F1 の公式サイトにグランプリの情報をリアルタイムに提供してくれるサービスがある。 デフォルトでは Java のクライアントが必要なのだけれど、Terminal 版のクライアントもあるらしいということを知った。 公式サイトによると、

Live F1 is a native Linux client for viewing the information feed of the official Formula-1 Web site without the need of a Java-enabled browser. It displays the live timing information from the track side during races, qualifying, and practice sessions. An account on formula1.com is still required.
というツールらしい。
Live F1
http://freshmeat.net/projects/live-f1/
The Official Formula 1 Website
http://formula1.com/
2006 British Grand Prix Live Timing
http://www.formula1.com/race/livetiming/758.html
CLIマジック:フォーミュラ1ファンに新しいツール
http://opentechpress.jp/developer/06/06/21/0236254.shtml

Live-F1 deb パッケージ

更に嬉しいことに、有志の方が Live-F1 を deb パッケージ化してくれている。 何とも素晴らしい!!

ということで、deb化してみました。もともと構成がautoconf化されてて単純だし、cdbsを使えば5分足らずでパッケージを作れます。manがないとかいうのはさておき。

    snip...

パッケージ名live-f1。
KeN's GNU/Linux Diary - live-f1パッケージ
http://kmuto.jp/d/index.cgi/debian/live-f1.htm

Live-F1 を試してみる

というわけで、早速 Live-F1 をインストールして遊んでみた。

  1. F1 公式サイトのアカウントを持っていない場合は Live Timing Registration で登録(無料)を行う。
  2. KeN's GNU/Linux Diary さんのこちらから deb パッケージをダウンロードする。ここでは live-f1_0.2.5-2_i386.deb を前提とする。
  3. Live-F1 をインストールする。
    # dpkg -i ./live-f1_0.2.5-2_i386.deb
    Selecting previously deselected package live-f1.
    (Reading database ... 15390 files and directories currently installed.)
    Unpacking live-f1 (from ./live-f1_0.2.5-2_i386.deb) ...
    Setting up live-f1 (0.2.5-2) ...
    
  4. とりあえずバージョンなどを確認してみた。
    # which live-f1
    /usr/bin/live-f1
    
    # live-f1 --version
    live-f1 0.2.5
    Copyright (C) 2006 Scott James Remnant .
    
    This is free software, covered by the GNU General Public License; see the
    source for copying conditions.  There is NO warranty; not even for
    MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.
    
  5. 起動してみた。
    # live-f1
    live-f1 0.2.5
    Copyright (C) 2006 Scott James Remnant .
    
    This is free software, covered by the GNU General Public License; see the
    source for copying conditions.  There is NO warranty; not even for
    MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.
    
    In order to connect to the Live Timing stream, you need to be registered;
    if you've not yet done so, do so now by filling in the form at the URL:
    http://www.formula1.com/livetiming_registration/
    
    Enter your registered e-mail address: me@example.com
    Enter your registered password:
     P    Name            Gap  Int Time     Sector 1 Sector 2 Sector 3 Ps Lap  70
     1  1 F. ALONSO       LAP   70 1:18.061 21.6     24.7     31.6      2
     2  5 M. SCHUMACHER   2.1  2.1 1:16.605 21.2     24.2     31.0      2
     3  3 K. RAIKKONEN    8.8  6.7 1:20.463 21.8     25.1     33.4      2
     4  2 G. FISICHELLA  15.6  6.8 1:19.077 21.9     24.8     32.2      3
     5  6 F. MASSA       25.1  9.4 1:20.819 22.5     25.4     32.7      1
     6  8 J. TRULLI        1L   1L 1:18.299 21.7     24.9     31.5      2
     7 16 N. HEIDFELD      1L  1.4 1:18.364 21.7     24.7     31.9      2
     8 14 D. COULTHARD     1L  5.8 1:18.298 21.8     24.8     31.5      2
     9 12 J. BUTTON        1L  2.1 1:18.976 22.2     24.7     32.0      2
    10 21 S. SPEED         1L  0.4 1:18.925 22.2     24.9     31.6      2
    11 15 C. KLIEN         1L  4.2 1:20.455 22.3     25.4     32.6      2
    12  9 M. WEBBER        1L  5.8 1:23.858 24.4     26.7     32.6      2
    13 20 V. LIUZZI        2L   1L 1:20.887 22.5     25.8     32.4      3
    14 18 T. MONTEIRO      4L   2L 1:23.602 23.4     27.6     32.4      3
    15 22 T. SATO          6L   2L          23.0     STOP               3
       17 J. VILLENEUVE   12L   6L          22.2     STOP               2
        7 R. SCHUMACHER   12L      RETIRED  24.6 L51 25.7 L57           6
        4 J. MONTOYA      57L  45L          STOP                        1
       11 R. BARRICHELLO  59L   2L RETIRED                              1
       23 F. MONTAGNY     68L   9L          26.0     59.7     STOP      1
       10 N. ROSBERG      69L   1L          STOP
       19 C. ALBERS                                  27.1     STOP              0
    

Live-F1 + ttyrec

今日のなんでやねんさんのところで ttyrec というツールが紹介されていた。 公式サイトによると、以下の様なものらしい。

ttyrec は tty を録画します。録画したデータは付属の ttyplayコ マンドで再生できます。ttyrec は script コマンドにマイクロ秒 単位で時間情報を埋め込む機能を追加しただけの代物です。emacs -nw でも vi でも lynx でも tty 上で動くプログラムなら何でも 録画できます。
で、ttyrec と Live-F1 でレースの状況を録画しておくことができるそうだ。 live-f1パッケージ によると、
今気付いたんだが,コレをttyrecで録画しとけばlive timingの録画で出来るんじゃないの? ということで,今晩のカナダを録画してみよう.

    snip...

追記4: おぉ,ちゃんとttyplayで再生できる!
とのこと。楽しそう。 今週末(2006/07/02)のアメリカグランプリで試してみよう。

Posted in Misc | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |