May 21, 2006

[Subversion] CentOS 4.x に Subversion をインストールする方法

CentOS 4.x に Subversion をインストールしたときのメモ。 apt の代わりに yum を使用するだけで、基本的には Debian と同じ。

Subversion のインストール手順

インストール先 CentOS のバージョンは以下の通り。

# cat /etc/redhat-release
CentOS release 4.2 (Final)
インストール作業自体は yum を使用するだけで完了する。
# yum install subversion

=============================================================================
 Package                 Arch       Version          Repository        Size
=============================================================================
Installing:
 subversion              i386       1.1.4-2.ent      base              1.6 M
Installing for dependencies:
 neon                    i386       0.24.7-4         base               86 k
Apache2 と連携するために mod_dav_svn もインストールしておく。
# yum install mod_dav_svn
=============================================================================
 Package                 Arch       Version          Repository        Size
=============================================================================
Installing:
 mod_dav_svn             i386       1.1.4-2.ent      base               50 k
後は Subversion の設定ファイルを適当にいじれば OK。 設定ファイルは Debian とは異なり /etc/httpd/conf.d/subversion.conf にある。

Posted in Subversion | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |