May 30, 2006

[Trac] Trac にチャレンジ(2)

Trac の動作環境が整ったので、実際に使用できるようにプロジェクトの初期設定を行う。 プロジェクトにはコンポーネントやマイルストーンなどの初期値が設定されている。 初期値をそのまま使うことはないので、初期値を削除して実際に使用する値をセットする。 この作業はコマンドラインから trac-admin コマンドを実行して行う。

TracAdmin
http://projects.edgewall.com/trac/wiki/TracAdmin

component の設定

コンポーネントの初期値は component1, component2 となっている。 さすがに component1 という名前のコンポーネントを作成することはないだろう。 ということで、これを削除して新しいコンポーネントを追加する。

# trac-admin /tmp/trac/myprojects component list

Name        Owner
--------------------
component1  somebody
component2  somebody

# trac-admin /tmp/trac/myprojects component remove component1
# trac-admin /tmp/trac/myprojects component remove component2
# trac-admin /tmp/trac/myprojects component list

Name  Owner
-----------

# trac-admin /tmp/trac/myprojects component add MyComponent me
# trac-admin /tmp/trac/myprojects component list

Name            Owner
---------------------
MyComponent     me

#

version の設定

# trac-admin /tmp/trac/myprojects version list

Name  Time
----------

1.0
2.0

# trac-admin /tmp/trac/myprojects version remove 1.0
# trac-admin /tmp/trac/myprojects version remove 2.0
# trac-admin /tmp/trac/myprojects version list

Name  Time
----------

# trac-admin /tmp/trac/myprojects version add 1.0.0
# trac-admin /tmp/trac/myprojects version list

Name   Time
-----------

1.0.0

#

milestone の設定

# trac-admin /tmp/trac/myprojects milestone list

Name        Time
----------------

milestone1
milestone2
milestone3
milestone4

# trac-admin /tmp/trac/myprojects milestone remove milestone1
# trac-admin /tmp/trac/myprojects milestone remove milestone2
# trac-admin /tmp/trac/myprojects milestone remove milestone3
# trac-admin /tmp/trac/myprojects milestone remove milestone4
# trac-admin /tmp/trac/myprojects milestone list

Name  Time
----------

#

Posted in Trac | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |