Apr 05, 2006

[VMWare] Virtual Server 2005 にチャレンジ

Virtual Server とは

Virtual Server は Microsoft 製の仮想化ソフト。 VMWare と同種のソフトウェア。 今は Microsoft 製品だけれど Virtual PC 同様 Microsoft に買収された Connectix が開発したもの。 VMWare で特に困ったことはないが、最近フリーで公開されたので試してみることに。

Download or Order Virtual Server 2005 R2 Enterprise Edition for Free
http://www.microsoft.com/windowsserversystem/virtualserver/software/default.mspx
Virtual Server 2005 R2 Software Download Registration
http://www.microsoft.com/windowsserversystem/virtualserver/software/privacy.mspx

Virtual Server のインストール

  1. ダウンロードページへ行く。
  2. "Change Language" で言語を日本語に変更する。
  3. "32 ビット X86 実行可能ファイル" というリンクからバイナリ("setup.exe")をダウンロードする。
  4. "setup.exe" を実行するとインストーラが起動する。
インストーラに「Virtual Server Web アプリケーション」は IIS が必要だと言われた。 クライアント用途の PC なので当然 IIS は入っていない。 とりあえず「カスタムセットアップ」を選択して「Virtual Server Web アプリケーション」を外してインストールを続行。 問題なくインストールは終了。

Virtual Machine の作成

Virtual Server は入ったが、Virtual Machine の作成方法が分からない。 ファーストステップガイドを読んでみたところ「バーチャル マシンを作成するには、管理 Web サイトを開きます。」と書かれていた。 どうやら「Virtual Server Web アプリケーション」が無ければ Virtual Machine を作成できないらしい。 色々調べてみたが他の Virtual Machine 作成方法は見つからなかった。 IIS はインストールしたくないので、ここで断念。 CUI のツールを用意して欲しいな。

Posted in VMWare | このエントリーをはてなブックマークに追加 | この記事をクリップ! livedoor クリップ |